この記事は約8分で読めます

ご自宅のプロパンガス(LPガス)料金の節約方法は、≪使用量を減らす≫だけではありません!プロパンガス(LPガス)料金の仕組みをきちんと理解し、無理なく無駄なくガス料金を節約しませんか?この記事ではプロパンガス(LPガス)の仕組みをわかりやすく4ステップにまとめて紹介しています。

1・2・3・4ステップ♪

1・2・3・4ステップ♪

 

皆さんはプロパンガス(LPガス)料金の仕組みご存知ですか?

「毎月ガス料金を払っているけど詳しいことはわからない‥。」というような相談を多く受けます。「何となく今月ガス料金が高いな‥」「ガス使いすぎたかな?」位の認識のみで、ご自宅のプロパンガス(LPガス)料金(基本料金や従量単価)が実際にいくらなのか知らない方がほとんどだと思います。

ガス代節約

このように、プロパンガス(LPガス)の使用量を減らして節約する方が大半だと思います。

しかし、ご自宅のプロパンガス(LPガス)料金(基本料金や従量単価)自体が地域相場より高い価格で供給されていたとしたらどうでしょう。
ご自宅のガスの使用量をいくら減らしても大きな節約にはならず、負担ばかりかかってしまいますよね?

そうならないためにも、プロパンガス(LPガス)料金の節約を始める前に、まずはご自宅のプロパンガス(LPガス)料金の仕組みや内訳、検針票の見方等を学んでいただき、きちんと把握し、理解してご自宅のプロパンガス(LPガス)料金を見直してみてはいかがでしょうか。

ではこれからプロパンガス(LPガス)の仕組みや計算方法、検針票の見方をご紹介していきます。

 STEP1.プロパンガス(LPガス)料金の仕組みをマスターしよう

プロパンガス(LPガス)の料金の内訳は、主に基本料金と従量料金で構成されています。

<プロパンガス(LPガス)料金一例>
ガス料金

一般家庭に多い料金形態

※上記計算式は一例です。各社様々な料金形態があります。詳しくは「プロパンガス(LPガス)料金の計算方法」をご確認ください。

基本料金とは

  • ガスメーター、ガス容器、調整剤、高圧ホース、ガス供給設備費等の設備維持費
  • ボンベ配送料
  • 保安管理費(ガス漏れが起きた場合に駆けつける際の費用)
  • 月1回の検針費用などに使われています。ガスの使用料にかかわりなく、毎月固定で発生する費用ですが、地域やガス会社により金額は様々です。

従量料金とは

従量料金は、プロパンガス(LPガス)1㎥あたりの単価料金(従量単価)にガス使用量をプラスした料金であり、使用した分だけ料金がかかります。

一般的に基本料金は毎月固定ですが、従量料金はガスを使った分だけ発生する料金です。

プロパンガス(LPガス)の原料輸入単価や為替価格により単価料金(従量単価)が変動します。また基本料金と同じく、従量単価は地域やガス会社により値段は様々です。

 

 STEP2.プロパンガス(LPガス)検針表・明細表の見方をマスターしよう

プロパンガス(LPガス)料金の内訳がどの様に構成されているかお分かり頂けたでしょうか?
では実際にご自分の検針票、又はご利用明細書のどの部分を見たら基本料金、従量料金が記載されているか詳しく見ていきましょう。

上記の図【プロパンガス(LPガス)検針請求書】は弊社で作成した請求書です

①ご使用者情報 ご使用者のお名前、ご使用場所のご住所建物名等の記載
②検針年月・今回検針日・前回検針日 何月の検針分かを記載
③今回の指針・前回の指針 今回の検針時のプロパンガス(LPガス)メーターの指針数(又は指示数)と前回の指針数(指示数)の記載
④今回の使用量・前回の使用量 今回の使用量と前回の使用量の記載※前回の指針数から今回の指針数を引いた数がお客様のご使用されている使用量です。また、前回の使用量を記載することで今回の使用量と比較ができます。
⑤プロパンガス(LPガス)料金 今回の使用量により計算されたプロパンガス(LPガス)料金の小計記載
⑥リース代 プロパンガス(LPガス)警報器、供給設備等のリース代の記載※レンタル代、供給設備費等記載名は各社様々です。
⑦内消費税 内消費税の記載
⑧プロパンガス(LPガス)料金内訳 上記プロパンガス(LPガス)料金の内訳の記載基本料金と従量料金が記載されていますが、プロパンガス(LPガス)会社によって記載されていない場合もあります。
⑨今回のご請求金額 当月分の請求金額の記載各社様様な検針票、又はご利用明細書があります。

上記の図【プロパンガス(LPガス)検針請求書】は弊社で作成した請求書ですので、一例として確認して頂けると幸いです。

各社請求書一例

業界内でも統一しようという意志は昔からあるのですが・・・

このように各社様々な検針票があります。一般的に「プロパンガス(LPガス)料金」と「使用量」の二点は多くのガス会社が明記していますが、「基本料金」と「従量単価」は明記されていないことがほとんどです。

このことを受け、経済産業省の自然エネルギー庁より液化石油ガス法施行規則及び運用・解釈通達の一部改正が、6月1日施行されました。
その為、一部のプロパンガス(LPガス)会社は、「ホームページに自社の標準的な料金メニュー」を記載しているようですが、法改正からまだ日が浅いためか、まだまだ時間がかかりそうです。

また、上記の液化石油ガス法施行規則及び運用・解釈通達の一部改正について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

【外部リンク:経済産業省 資源エネルギー庁

ガス料金は100%ガス会社が決める⁉「LPガスは自由料金」のカラクリ
当たり前と思って使ているガス料金。もしかしたら地域相場よりも、かなり高額な請求になっているかもしれません。ご自身のプロパンガス...

 STEP3.実際にご利用中のプロパンガス(LPガス)料金を計算してみよう

検針票の見方が分かったところで、実際にご利用中のプロパンガス(LPガス)料金を計算し確認してみましょう。

 プロパンガス(LPガス)料金の計算方法

プロパンガス(LPガス)の料金形態は、一種類だけではなく各会社により様々です。ご自身が利用しているプロパンガス(LPガス)会社がどの形態を採用しているのか知ることで、正しいプロパンガス(LPガス)単価の計算方法がわかります。

二部料金制

一番シンプルな料金形態で、最も多くのプロパンガス(LPガス)会社が採用していると思われます。

ガス料金、二部料金制

2部料金制の基本構造

スライド式料金

二部制料金は従量単価固定なのに対し、スライド式料金は使用量に応じて料金が変動します。

ガス料金、スライド式

スライド料金制の基本構造と一例

三部料金制

基本料金と従量料金に加え設備使用料(リース代)が加算される料金体制です。設備使用料は主にガス警報器、ガスメーター、集中管理システム等があります。

ガス料金、三部料金制

設備使用料を明記するという意味では、業界ではこちらの表記が推奨されています

このように計算方法は各社様々ですが、どのような料金形態であっても、プロパンガス(LPガス)の料金の計算方法は「基本料金」と「従量料金」で構成されています。

STEP4.プロパンガス(LPガス)の基本料金と従量単価を地域相場と比較確認してみよう

ご利用中のプロパンガス(LPガス)料金を確認できたら、まずは地域の相場を把握し、相場より高くないか確認してみましょう。

 

石油情報センターを確認されたい方はコチラから

この一覧から見ると、雪の多い地域、人口が少ない地域は効率的にプロパンガス(LPガス)を配送できずコストがかかりやすく、また競合するプロパンガス(LPガス)会社が少ないところは割高になる傾向があるようです。

では、上記の地域相場と現在ご利用中のガス料金を比較してみましょう。

【基本料金や従量単価が地域相場よりも安い場合】

ガスの使用量の見直しをお勧めします。
使用量の節約としては、お風呂のお湯の温度を下げて設定するだけでも使用量の節約につながります。またお皿洗い等はゴム手袋をしてお水で洗うよう心がけましょう。

ただ、ここで勘違いしないで頂きたいことは、プロパンガス(LPガス)料金はプロパンガス(LPガス)の原料輸入単価や為替価格により単価料金(従量単価)が変動します。
その為今現在相場に比べて安く供給されていても安心せずに、こまめにプロパンガス(LPガス)料金が値上がりしていないか確認してみましょう。
(冬場は熱源として多くのプロパンガス(LPガス)を使用する為、45月の春先のシーズン終わり、910月の秋口のシーズン初めの年2回がおススメです)

≪2017年最新版≫地域別プロパン(LP)ガス料金早見表
≪最新版≫地域別料金表 2017年12月更新 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県・福島県・宮城県・静岡県・愛知県...

【基本料金や従量単価が地域相場より高い場合】

ガス料金の見直しをお勧めします。
上記の石油情報センターなど情報や、第3者目線でいくつか調べて頂いた上で、ご検討されてみてはいかがでしょうか?

2017年9月現在、ガス料金(基本料金や従量単価)は値上がり傾向にあります。
2016年12月に公表された石油情報センターのプロパンガス(LPガス)地域価格相場と比べると、従量単価は全国的に10円~88円の値上がりとなっています。
(9月26現在 石油情報センター LPガス月間と比較したものになります。)

また、10月には大手都市ガス会社4社も液化天然ガス(LNG)価格上昇に伴い、12カ月連続で値上げする意向を発表しました。

今後もガス料金の値上げの波が続く可能性が高いため、こまめに検針票を確認しておくことをお勧めします。

プロパンガス(LPガス)と○○のセット割でガス料金の見直し

最近では各社様々なセット割を用意しています。セット割プランで一番多いものだと、電気とガスのセット割がありますね。
メリットとしては、電気とガスのセットで契約することで割引を受けることができたり、請求を一つにまとめることできます。

しかし、ある一定の使用量がないとお得ではない場合や契約から1年間は○%割引するが、2年目からは割引率が下がる…なんて落とし穴がある場合もあります。
又、電気は契約期間を設けている会社が多く、途中解約した場合は違約金が発生する場合もあるので注意が必要です。これは電気だけではなく、インターネットやミネラルウォーターなどのセット割りプラン等にも同じことが言えます。

契約前に消費者もしっかり確認し、きちんとメリットの出るプランを選びましょう。

メリット・デメリットをきちんと把握してから契約しましょう。

メリット・デメリットをきちんと把握してから契約しましょう。

他に、2016年4月に電力自由化がスタートしたことにより、現在の小売電気事業者数は409社(2017年7月現在)と選択できる電力会社が増えています。
ガス系以外の参入企業では、石油・ガソリン系、通信・放送・鉄道系等の会社があります。

例えば、石油・ガソリン系の参入企業と契約した場合、ガソリンを安く購入できることが多く、車を頻繁に運転される方にとってはメリットが出やすいですよね。
通信・放送・鉄道系では定期券や携帯電話のサービスを受けることもできます。また、なかには独特の変わったプランを出している電力会社もありました。

ちょっと取り上げてみますね!

イーレックス

これまでに7000以上の供給施設実績を誇る企業です。またバイオマス発電による、再生可能エネルギー開発を積極的に進めています。

そんなイーレックスがタニタとコラボしたプラン【あるく・おトク・でんき】では、動いた量(歩数)に応じて電気料金がお得になるというプランです。運動が好きな方や、健康面を気にされている方にお勧めです。
また、運動嫌いな方でも、電気料金がお得になるならとウォーキングやランニングが続けられるかもしれませんね!

自分電力

日本エコシステムが電力自由化によって新しく提供する電力で、施工実績は全国トップレベル。創業20年の太陽光発電のリーディングカンパニーです。

独特のプランとしては、自分電力と契約した家庭に太陽光発電設備を無料で設置し、契約満了後には無償譲渡してくれます。
例えば、災害時などで電気の供給がストップしても自宅で発電が可能となり、万が一の場合でも安心して電気を使う事が可能になります。
もともと太陽光発電を導入しようとしていたご家庭にはいいのではないでしょうか?

しかし、設置にはいくつか条件があり、誰でも契約できる!・・というものではありません。
また、途中解約した場合は違約金が高額になるようです。内容をよく理解してから契約されることをおすすめします。

株式会社 アイキューフォーメーション

新電力とIOTで社会の貢献を目指す企業で、2017年8月9日に電力小売り事業者に登録されました。

株式会社 アイキューフォーメーションでは、“電気料金の4%を寄付金にあてる”というプランで【寄付電気】【ネコ電気】【寄付電気for国境なき医師団】【寄付電気forペットの里】の4つのプランがあります。
注意して頂きたいのは、電気料金は値下げされません!HPでもきちんと記載してありますので、

こちらも内容をよく確認されることをおすすめします。

東京電力エナジーパートナー(TEPCO)

東京電力は国内の電力会社の中で最も家庭向け電力を供給している大手企業です。
その数は1都8県2,945万口。(2015年度末現在)
また、現在では都市ガスの小売りも開始したことも話題となりました。

今回、そんな東京電力が新プラン「アクアエナジー100」を発表しました。
こちらのプランの特徴は、“発電の際にCO2を排出しない水力電力100%の電気である”という、とってもエコなプランなんです。

また、電気料金の一部は、水力発電の設備を改良し効率を上げる資金や水源涵養林(外部リンク:東京都水道局 水源涵養機能)の育成費、水力発電所立地地域の名産品・イベントなどのPRに活用するなど環境や立地地域に貢献したプランになっています。

そして加入者には嬉しい地域特典が用意され、2017年9月12日時点で発表されている企画は、「丸沼ダム・発電所見学」「幻の大白大豆の収穫・加工体験」「スノーシュー体験、山菜採りと片品村文化体験」の4企画で、どの企画も貴重な体験ができそうです!(特典によって一部抽選になる場合があります。)

今後も様々な企画が紹介される予定ですので、気になる方は東京ガスのホームページをチェックしてみてください。

まとめ:光熱費節約のために意識しておくこと

このようにガスとセット割以外にもたくさんの選択肢があります。
その為、あえてガスと電気のセット割で契約せず、ガスはガス、電気は電気と個別で契約される方もたくさんいらっしゃいます。

ガス料金や電気料金を節約したいのか?それとも他の特典重視なのか?情報があふれていても、内容を精査し当初の目的を忘れないことが大切です。
(セット割プランの中には一回のみ適用だったり、決められた〇〇年間割引など期間限定で割引が終了してしまう特典もあります。*説明書には小さな字で書いてあったりするので見落とさない様によ~く確認しましょう!)

せっかくガス会社や電力会社の乗り換えを検討されているのですから、一度、じっくり・しっかり契約内容を確認をして、生活環境に合わせたガス会社電力会社を選んでみるのもいいかもしれませんね!

生活に関わるガスの事、 安心して使えるガスライフを!!

 

プロパンガス(LPガス)のカンタン節約方法を教えます!
ガス料金が高いと感じたら、まずはガス会社の乗り換えを検討する 「プロパンガス(LPガス)の料金が高い!」と感じたら、まずは、プロ...